月刊あんかけマップ

エリア別インデックス

« MaMaKaLa | トップページ | パスタリ庵 »

2006年12月 8日 (金)

増刊 最安価メニュー大研究

大研究などという大げさなものではありませんが、ここでは、財布にやさしいあんかけスパ愛好家の強い味方、各店の最安価メニューを見ていきましょう。

メニュー名など、お店を越えて共通する独特の様式美(?)があるあんかけスパゲッティ。最安価メニューといえばウインナーと刻みゆで卵が定番です。何が特別なのかはよく分かりませんが、メニュー名はスペシャルであることが多いようです。ヨコイでのメニュー名はスペッシャルとなっています。

Ankake20061208_01
スペッシャル@ヨコイ 600円

そーれでは店名が最安価メニューの名前になっています。ランチタイムは50円増で1.5倍になるのは以前にも紹介したとおり。からめ亭でも旧店名のソールをメニュー名としています。

Ankake20061208_02
そーれ@そーれ 550円

ナポリでも同様にウインナーと刻みゆで卵ですが、メニュー名はイタリアンとしています。余談ですが、名古屋ではナポリタンスパゲッティのこともイタリアンと言ったりしますね。鉄板の上に溶き卵が敷いてあるアレです。

Ankake20061208_03
イタリアン@ナポリ 600円

ウインナーを周囲に配しているのが特徴的なあんかけ家のスペシャル。450円と激安です。粉チーズ(のみ)がかかった同価格のイタリアンもメニューに載っていますが、植田店ではやっていません。

Ankake20061208_04
スペシャル@あんかけ家 450円

スペシャルとは別に、ウインナーすら省いた刻みゆで卵のみのトッピングを設定しているのはトッポ。スペシャルより安いこのメニューをイタリアンとしているお店も少なくありません。

Ankake20061208_05
イタリアン@トッポ 550円

チャオのスペシャルはウインナーとコーンのトッピング。こちらもウインナーを周囲に配するスタイル。コーンが卵の代わり?

Ankake20061208_06
スペシャル@チャオ 580円

パスタ・デ・ココはベーコンエッグが最安価メニュー。カントリー相当の野菜も同価格です。2005年9月のメニュー改定前はスクランブルエッグ(500円)が最安価メニューでした。

Ankake20061208_07
ベーコンエッグ@パスタ・デ・ココ 550円

ウインナーと刻みゆで卵というシンプルなトッピングは、あんかけスパというB級グルメによく合います。あんかけスパはこれでなければ、というファンも多いのではないでしょうか。わずかな違いですが、やっぱり卵だけではちょっと物足りない気もしますもんね。

« MaMaKaLa | トップページ | パスタリ庵 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162934/42664139

この記事へのトラックバック一覧です: 増刊 最安価メニュー大研究:

« MaMaKaLa | トップページ | パスタリ庵 »

おうちであんかけスパ

ブログ内検索

無料ブログはココログ