月刊あんかけマップ

エリア別インデックス

« シェフ | トップページ | 増刊 冬はやっぱりカキフライ »

2008年11月18日 (火)

里羅

堀川沿いにあるあんかけスパゲッティ専門店。桜通の北に架かる小さな橋、中橋の西詰にある小さなお店は、平日昼間のみの営業という幻の名店です。

パスタリ庵もそうでしたが、この辺りにはビジネスマン相手にこのような営業形態を取るお店があります。そういうお店はだいたい美味しいと相場が決まっていますから、平日に行くのが難しい身としてはちょっと困りものでもあります(笑)。

「あんかけスパ好きのおまいらに俺がとっておきの名店を教えてやろう。」で始まる2ちゃんねるの書き込みが余りにも有名です。パスタ・ピザ板「あんかけスパゲティーについて語ろう!」スレッドのこの書き込みは今はこちらで読むことができます。これを見てもらえれば、もう何も補足することはありません(笑)。

ミラカンがないのでミラネーズですが、野菜もたっぷりでミラカン的な仕上がりです。時期によってキヌサヤやナスなどが加わるのが嬉しいポイント。

Ankake20081118_01
ミラネーズ 800円

「自家製」の文字に惹かれる牛コロッケは、ほくほくでコロッケの教科書のよう。何と言えばいいのか、とにかく密度の濃い美味しさ。味が濃いというわけではありません。どちらかといえば薄味です。しかし、美味しさが濃いんですよね。

Ankake20081118_02
牛コロッケ 750円

ボリュームシステムはMを標準に、Sが100円引、Lが100円増となっています。

ソースはフォークに絡まないさらりとした感覚ですが、かなり深みのある味わい。そして、ほんのりとした、しかししっかりとした辛さが後からやってきます。さすがの完成度といったところでしょうか。

ネット上では上述の書き込みを始め、しばしば高齢のマスターという表現を目にしますが、まだまだしっかりとした印象で、老体を押してという感じではまったくありません。これからもこの素晴らしい味を私たちに楽しませてくれるのではないでしょうか。

Ankake20081118_shop

---
里羅
中村区那古野一丁目38-13

11:00
-
14:00

« シェフ | トップページ | 増刊 冬はやっぱりカキフライ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162934/43148570

この記事へのトラックバック一覧です: 里羅:

« シェフ | トップページ | 増刊 冬はやっぱりカキフライ »

おうちであんかけスパ

ブログ内検索

無料ブログはココログ