月刊あんかけマップ

エリア別インデックス

2017年9月19日 (火)

ボンジュール

中区は伏見にあるごく普通の喫茶店です。駐車場はありません。店頭には年中無休と表示されていますが、メニューの表示には日曜日が定休日とあります。

お食事メニューは揚げ物系の定食が中心。あんかけスパは最安価メニューと、定食と兼用の揚げ物トッピングが4種類、合わせて5種類です。

こちらが最安価メニューで、コーンのトッピングになります。他の野菜も少しは欲しいところです。

Ankake20170919_01
あんかけスパゲッティ 670円

白身魚フライのトッピングです。こちらは大小4切れほどがサクッと揚がっていてなかなかです。たっぷりのタルタルソースも良。

Ankake20170919_02
白身魚フライあんかけ 820円

ボリュームは標準的。大盛は150円増となっています。

ソースはさらさらとした感じですが、胡椒の辛さもかなりしっかりしています。麺は太麺ではありませんが固めの仕上がりで個人的には好み。付近には専門店も多いですが、たまには喫茶店のあんかけスパも悪くありません。

Ankake20170919_shop

---
ボンジュール
中区栄二丁目9-8

7:00
-
19:00
7:00
-
19:00

2017年3月17日 (金)

CAFÉ LE DÔME

栄、ナディアパークの近くにあるダイニングバー。カプセルホテル、ウェルビー栄の1階にあたります。

モーニングからランチ、バータイムと毎日朝7時から深夜2時までぶっ通しでやっているお店です。ランチは定食とあんかけスパがメイン。あんかけスパは3種類です。

ベーシックなドーモスパゲティは650円とお値打ち。具材はオニオン、ピーマン、ニンジン、マッシュルーム、ソーセージと一通り揃い、その上からもソースがかかっているので、何やら中華料理の野菜あんかけのような見た目と食感です。

Ankake20170317_01
ドーモスパゲティ 650円

定食メニューはヒレカツやエビフライといった揚げ物が中心で、あんかけスパのトッピングもそれに準じたものになります。こちらのエビフライは太めの身がグッド。ウスターソースがかかっているのはあんかけスパでは珍しいと思います。

Ankake20170317_02
エビフライスパゲティ 850円

ボリュームはそこそこありますが、男性なら増量したいと思うかもしれません。大盛は100円増です。

ソースは粘度が高く、フォークですくってもまったくこぼれないほど。明るい色合いで味も甘さが前面に出ていますが、胡椒の辛さもしっかり備えています。麺は太麺ではありませんが、固めの茹で上がりはいい感じ。全体としては十分に美味しいと思います。

Ankake20170317_shop

---
CAFÉ LE DÔME(カフェ・ル・ドーモ)
中区栄三丁目13-12

7:00
-
翌2:00
7:00
-
翌2:00

2016年12月16日 (金)

セブンスカントリー

セブンスカントリーは伏見にある雰囲気のいいダイニングバーですが、平日のランチタイムにはあんかけスパをやっています。

メニューは8種類と多くはありませんが、ミラネーズ、ポパイ、ピカタ、バイキングに揚げ物系と基本は一通り揃っているので物足りなさはありません。また、日替りのスパもあります。全品スープ付き。

ミラカンはこちら。具材も基本にしっかりで、量も多め。いい感じです。

Ankake20161216_01
ミラカン 850円

とある日の日替りは厚切りソーセージカツでした。写真では分かりにくいですが、カツの下にはキャベツが少し敷いてあり、揚げ物だけでないのが嬉しい心配り。

Ankake20161216_02
日替り(厚切りソーセージカツ) 800円

ボリュームは真ん中のRが300g。S(200g)は100円引、L(400g)は100円増です。

店員さんの愛想が良く、とても好感の持てるお店です。麺は柔らかめの縮れ系。明るい色のソースは比較的さらっとしており、大粒の胡椒がピリッと効いています。ちょっと隠れ家的な良店だと思います。

Ankake20161216_shop

---
セブンスカントリー
中区栄二丁目1-12 ダイヤパレス伏見B1F

11:00
-
14:30
18:00
-
24:00

2016年9月16日 (金)

びーんず

伏見地下街にある喫茶店。今も昭和の雰囲気を色濃く残す名古屋でも異色の地下街ですが、お店の方も昭和の香りが漂う喫茶店です。土日祝はお休みですがやっと行けました。

スパゲッティはイタリアンやミート、インディアンなど喫茶店の定番が揃います。カレーやピラフなどもあり、お昼時にはスパとライス系のコンビプレートが人気。あんかけスパはこのお店ではモンテといい、こちらのページによるとかつてあったモンテという喫茶店のメニューの引き継いだからとのこと。全てのメニューにミニサラダが付きます。

あんかけスパは5種類。ミラカンなどはありません。こちらはモンテウィンナー。食べ応えのあるウィンナーが乗っています。

Ankake20160916_01
モンテウィンナー 880円

ハムエッグも卵2個で満足感高め。喫茶店の美味しいハムエッグという感じです。

Ankake20160916_02
モンテハムエッグ 850円

見た目はそれほどの量には見えませんが、けっこうお腹は膨れます。大盛は150円増。

ソースはニンジンやシイタケが入った風変わりな和風ソース。辛さは控えめですが美味しいと思います。麺はまったくコシのない太麺。ポロポロと短めなのはちょっと気になります。

Ankake20160916_shop

---
びーんず
中区錦二丁目13-24 伏見地下街

7:30
-
16:00

2016年3月17日 (木)

アンデンテ

2015年12月に3店同時にオープンしたあんかけスパゲッティ専門店。伏見本店は広小路長島町交差点の南西角にあり。他に千種駅前店と中川法華西店があります。

アローズ・フォーというイベント会社の関連会社が経営。当初の計画では6店同時オープン、2015年内に30店、1年後に100店を展開予定と鼻息が荒かったですが、現在も3店でやっているようです。メニューは専門店らしくオーソドックスなラインアップを揃えます。

アンデンテのミラカンです。細切りのタケノコ、そしてシメジが入っているのが特徴的。具材はそこそこ多めで良。ウインナーは外周に配置されています。

Ankake20160317_01
ミラカン 800円(税抜)

こちらはタイワン。かつて増刊で紹介したこともある台湾ラーメン風のメニューです。卵も乗っており、かき混ぜるともはや別の料理という感じ。ニンニクや唐辛子の風味がかなり強く、覚悟して臨む必要があります。

Ankake20160317_02
タイワン 900円(税抜)

ボリュームはS(200g)、M(300g)、L(400g)とあり、Mに対してSが70円引、Lが90円増。また500gのB(ビッグ)もあり、こちらはLに150円増となっています。

ソースはトマトソースとデミグラスソースが選べるようになっています。上の写真はいずれもトマトソース。トマトの酸味が強く、あんかけスパらしい素材の旨みや胡椒の辛さは希薄です。デミグラスソースもいただいてみましたがこちらもあんかけスパ的ではない感じ。麺は2mmを採用しているとのこと。外側がカリッとするまで炒められ、この食感は嫌いではありません。

オープン当初はかなりばたついたようで、上述のような変わった風味もあってかネット上では厳しい評価も散見されます。伝統的なあんかけスパとは確かに異なりますが、個人的にはこういったアレンジされたあんかけスパを全否定するものではありません。お店もきれいですし、スタッフも丁寧に対応していると思うので、これからも頑張ってほしいところです。

Ankake20160317_shop

---
アンデンテ 伏見本店
中区栄二丁目2-6

11:00
-
22:00
11:00
-
22:00

2015年12月17日 (木)

ラ・ピーニャ

今年の2月に鶴舞にオープンしたあんかけスパゲッティ専門店。ラ・ピーニャはイタリア語で「松ぼっくり」のことだそう。マスターの奥様が書いておられるブログがとても面白いです。

自家製生パスタを標榜するお店ですが、風変わりなあんかけスパというわけではなく、メニューは刻みゆで卵のスペシャル(700円)から始まるベーシックかつバラエティ豊かなラインアップ。ランチタイムには日替りスパ(A・Bの2種類)にサラダとドリンクが付いて1000円のセットがあります。

ラ・ピーニャのミラカンです。具材がたっぷりでとてもいい感じ。

Ankake20151217_01
ミラカン 1000円

名前のとおり、そして写真のとおり野菜がたっぷりのやさいモリモリスパ(笑)。カントリー(850円)の具材にトマト、キャベツ、人参が加わります。野菜はオイリーな感じでなくヘルシーな美味しさ。

Ankake20151217_02
やさいモリモリスパ 1000円

ボリュームはレギュラーで180gとなっているので生パスタの量ですね。これでも十分な食べ応えがありますが、ラージ(240g)が200円増、ダブル(360g)が500円増、スモール(120g)が50円引となっています。ソース増量(100cc)は200円増。

ソースは胡椒がよく効いていて好きな味です。そして何と言っても生パスタがもっちりしてとても幸せな食感。伝統的(?)なあんかけスパとは違いますが、これはぜひ味わっていただきたい美味しさです。

Ankake20151217_shop

---
ラ・ピーニャ
中区千代田三丁目9-10

11:00
-
14:30
11:00
-
14:30
11:00
-
14:30
18:00
-
22:30
18:00
-
22:30
18:00
-
22:30

2015年9月17日 (木)

KaLaPaNa

錦二丁目、長者町通にあるハワイ料理のお店。ランチタイムにあんかけスパとロコモコを提供しています。

全てのあんかけスパでハワイ名物のスパムを使用。メニューにアヒカツ(アヒはハワイ語でマグロ)やガーリックシュリンプ(オアフ島の北海岸、ノースショアの名物)があるなど、見事にあんかけスパとハワイ料理を融合させています。

ミラカンはうす塩スパムを使い、隠し味には塩こうじを使用。オニオン、ピーマンの定番野菜のほかキャベツと2色のパプリカを絡めて彩り豊かに仕上げられています。

Ankake20150917_01
塩こうじミラカン 600円(税抜)

そしてスパムといえばスパムカツでしょう。どーんと5本乗って食べ応え十分です。お皿がミラカンと異なりますが、このあたりはメニューによって決まっているようです。

Ankake20150917_02
あんかけスパムカツ 600円(税抜)

ボリュームはMサイズでも300gと十分。Wは450gになり150円増になります。都心のこの場所にありながら最安価メニューのランチスペシャルが500円とお財布にとてもやさしい設定になっています。

ソースもスパムの旨みが染み出したような濃厚で独特な味わい。辛さもしっかりで、一見風変わりですがこれははっきりと美味しいあんかけスパです。お口直しのラムネのサービスなど店員さんの心配りも嬉しい良店です。

Ankake20150917_shop

---
KaLaPaNa
中区錦二丁目11-13

貸切
のみ
11:00
-
15:00
貸切
のみ
貸切
のみ
17:30
-
22:00

2015年3月17日 (火)

ぱんた

新栄にあるおシャレなダイニングバーのpantahは、お昼はあんかけスパ専門のぱんたとして営業しています。

夜は無休のようですが、お昼の営業は平日のみで土日祝はやっていません。時間は午前11時半から午後2時までですが1時過ぎには麺がなくなってしまうことも。全品サラダ付です。

メニューはあんかけスパの基本メニューが10種類ほどと少数精鋭です。ミラカンはこちら。麺も具材も山盛りでいい感じ。

Ankake20150317_01
ミラカン 800円

こちらはイカリング。刻みゆで卵とウインナーの定番コンビも一緒に乗っています。

Ankake20150317_02
イカリング 850円

ボリュームは標準でもかなりの量ですが、100円増で大盛のオプションもあります。

ソースはさらさらとした感じで酸味が特徴的ですが、辛さもしっかりとしています。麺もつるつるとした食感で、美味しくいただくことができます。

Ankake20150317_shop

---
ぱんた
中区新栄一丁目8-18

11:30
-
14:00

2014年12月17日 (水)

大須せろり

大須せろりとはいいますが実際には下前津の辺りにあるスパゲッティとハンバーグの美味しいお店です。南区にもお店があります。

独特のミートスパを売りとしているお店ですが、そのミートスパがそもそもあんかけスパ的な感じです。それにさらにとろみと辛さを加えた感じのソースをあんかけソースとして提供。スパの具材に関わらずソースの変更は自由にできます。

ミラカンは具材たっぷり。とても満足感の高い一品です。

Ankake20141217_01
ミラカン 1020円

コルポチはせろりの代表的なメニュー。牛肉、ナス、椎茸、イカというとても変わったトッピングです。ミートソースのところに載っているメニューですが、あんかけソースに変えてオーダー。

Ankake20141217_02
コルポチ 1120円

ボリュームは標準でも300gで、具材も多いためかなり満腹になります。それでも足りないという人は大盛(400g)が150円増となりますが、平日ランチタイムは50円増で大盛となるサービスがあります。小盛(230g)は50円引。また全メニュー110円増で鉄板にできます。

生麺が自慢のお店で、もっちりとした食感はかなり癖になります。ソースも辛さはそれほど強くありませんが、肉の旨みがたっぷりでかなりのレベル。お薦めです。

Ankake20141217_shop

---
大須せろり
中区橘一丁目7-36

11:00
-
21:45
11:00
-
14:30
11:00
-
14:30
11:00
-
21:45
11:00
-
21:45
17:30
-
21:45
17:30
-
21:45

2014年9月18日 (木)

アンダーレ

東新町にできたあんかけスパゲッティ専門店。東新町交差点の1本東を南に入ったところにあります。周辺にコインパーキング多数。靴を脱いで上がるカウンター席もあるちょっと変わったお店です。土曜日と祝日が定休日。

メニューはおおむね標準的ですが10種類と数は多くありません。なんと最安価メニューのアンダーレが490円という安さ。ミニサラダも付きます。

ミラカンも630円とお値打ち。具材もけっこう乗っています。個人的にトマトが乗ったミラカンは評価が高いです。

Ankake20140918_01
ミラカン 630円

一番高くても焼肉スパの730円です。こちらも具材にボリュームがあります。

Ankake20140918_02
焼肉スパ 730円

標準の量が200gと240gの2種類あり、選択することになります。増量したい場合は300gが60円増、400gが130円増、500gが200円増、600gが270円増。

この立地でこの価格はなかなかです。ソースは香草系のようなちょっと不思議な味わい。麺はちょっと縮れたような柔らかい麺で、いずれも好みが分かれるところかもしれません。

Ankake20140918_shop

---
アンダーレ(ANDARE)
中区新栄一丁目3-31

11:00
-
16:00

より以前の記事一覧

おうちであんかけスパ

ブログ内検索

無料ブログはココログ